<   2010年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

糸島

福岡市の西、糸島半島は、
・道路状況が良好。
・極端な高低差がない。
・自動車の通行が(比較的)少ない。
・福岡市内から近距離である。
などの理由で、サイクリストが多い。
半島をグルグル回る(だけである)ことから、「糸島半島ハムスター」と揶揄される、または自嘲する。

クリニック?


二見が浦


[PR]
by ascesis | 2010-07-31 20:46 | ☆ 福岡散歩

定番

福岡の定番、百道浜。

[PR]
by ascesis | 2010-07-29 20:07 | ☆ 福岡散歩

東へ

志賀島・勝馬 海水浴場


海の中道・海浜公園


「海の中道大橋」(悲劇の橋)



自転車+福岡風景
の、ワンパターンをしばらく続けます。
[PR]
by ascesis | 2010-07-27 20:07 | ☆ 福岡散歩

移動手段

休日は自転車で移動する。
荷台・カゴがないため、大きな機材は携行できない。
できれば、K-7 に2本のレンズを持ち出したいところなのだが・・・。

[PR]
by ascesis | 2010-07-25 21:08 | ☆ 福岡散歩

突然、夏になった。


LUMIX DMC-GF1, G 14-45mm

[PR]
by ascesis | 2010-07-18 20:50 | ☆ 福岡散歩

鞍馬

鞍馬寺といえば、「天狗」か「義経」を連想するのが妥当なのだろう。
残念ながら、それらを想起するものに出会わなかった。

「阿吽の虎」、普通は狛「犬」だが。
正面の虎の顔も撮影したが、普通の虎の顔だったので省略。


私は鞍馬寺の裏口(西門)から入場したため、通常の参詣順とは逆である。
参道途中の由岐神社。


やっと正門に到着した。
小雨が続いていた。



次回の京都訪問はいつになるやら。
[PR]
by ascesis | 2010-07-13 20:13 | ★ 分類不能

鞍馬寺

貴船川から、鞍馬寺へ。
鞍馬寺西口の受付のおばちゃん曰く、「寺まで、男性の足で50分くらいや。」
ならばと、雨のなか、1km ほどの山道を歩く。靴は泥まみれ、服は雨と汗でびっしょり。
タオルを忘れた。

「注意書き」が楽しい。

写真を撮影すること自体が「非常識な行」なのではないかと、身が震えた。


本当に「熊」、「蝮」がいるのだろうか?
[PR]
by ascesis | 2010-07-08 22:32 | ★ 分類不能

貴船川

貴船川沿いに「川床料理」の店が連なる。
料金表示を見て驚く。一人分の昼食代金が、九州なら、二人で一泊二食分の高級旅館並だ。


車の離合でしばしば通行が遮断される。


「涼しい」ではなく、「肌寒い」ほどであった。

[PR]
by ascesis | 2010-07-05 21:30 | ★ 分類不能

貴船・奥宮

貴船神社本殿から、貴船川に沿って上流へ500m。貴船神社・奥宮(おくのみや)。
「もともとここが本殿であった」という以外、見るべきものもない。本殿に比べ、参詣者が少ないのも、むべなるかな。

杉と楓の木が一本に癒合した、ご神木。「連理の杉」。異種和合は珍しいらしい。そういわれればこれまでに同様の木は見たことがない。


「神社の由来」とか、「鉄輪(かなわ)伝説」とか、興味深く読んだ。
こういう記述は、どこかに「記載年月日」(せめて年号だけでも)を併記して欲しい。


神社の構築物としては、とくに珍しいものはない。


幸い、雨はあがった。
地図を確認すると、鞍馬までかなりの距離があるようだ。
[PR]
by ascesis | 2010-07-02 22:36 | ★ 分類不能