<   2006年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

パサージュ広場

終日の雨。
左・人差し指の腱鞘炎で、キーボードを打つのがつらい。
もう1ヶ月くらい痛みが続く。

K100D + Pentax DA 12-24mm F4 ED AL

[PR]
by ascesis | 2006-11-23 23:28 | ☆ 福岡散歩

庵にて

佐賀県、湧水庵にて。
K100D + Pentax FA 50mm F1.4

[PR]
by ascesis | 2006-11-20 21:51 | ☆ 佐賀県

Befor

SILKYPIX 3.0 の解説本。
c0017665_2154140.jpg伊達さんが書いていることだし、
立ち読みもせず即購入。


ところが。

c0017665_21552987.jpg「変更前」と言う意味の『Before』の綴りが
「すべて(16カ所で)」
間違っている。

c0017665_21553955.jpgたったこれだけのスペルミスで、
なぜかガッカリしてしまう。


たかが、『e』 一文字なれど、
「変更前」 「変更後」
と日本語を使えば良いものを、わざわざ簡単な(中学1年必修、小学生の英語教室でも習う)英単語を使って、綴りをまちがうなんて。

まともな校正者はいなかったのか。


学研のカメラ関連の本は、本文縦書き・右めくり製本(こう書くとよくわからんが、国語教科書、旧来の文学書・文庫本・新書と同じ)。
・ 多くの英語が使われている。それをカタカナで表記しただけの言葉(ホワイトバランス、ハイライト、シャドウ・・・)も多い。
・ 写真キャプションなどは、横書きのため、視線は 左→右 と移動させるのに、本文を読むときには 右→左 に視線移動が必要。
などの理由で、非常に読みにくい。


PC関連の解説本は、左めくり(要するに、数学・物理、英語の教科書と同じ)にして、本文は横書き、視線は常に 右→左、または 上→下 になっているほうが、圧倒的に、

『読みやすい』

と感じるのだが、これはただ私のわがままなのだろうか。
[PR]
by ascesis | 2006-11-18 21:56 | ★ 分類不能

仁比山神社

K100D + Pentax DA Fish-Eye 10-17mm F3.5-4.5 ED (IF)

(シャープネスかけすぎですかねぇ)。
[PR]
by ascesis | 2006-11-18 00:13 | ☆ 佐賀県

水車の里

c0017665_22581943.jpg「kaji さん、こんなフツーな写真は面白くないので、ウオノメを使ってみますね。」

『ホウホウ』


c0017665_230417.jpg「kaji さん、ウオノメ・順光だと撮影者の影を避けられません。これじゃ、強盗に入る直前の黒服二人組みたいですね。強盗は絶対失敗しそうですね。
それにちょっと油断すると、右下のように、自分の指が写ることもありますよ。」

『指は、レンズのせいじゃ無いでしょ』


というような会話をしていたような、しなかったような・・・。



「ガラス越しに、紅葉かコスモスがあれば」、と思ったものでした。
K100D + ほとんど Tamron 28-300mm F3.5-6.3 XR Di (A061)

[PR]
by ascesis | 2006-11-15 23:03 | ☆ 佐賀県

佐賀の秋

シチメンソウ撮影の前後に撮影した、脈絡のない風景です。

東与賀町のシチメンソウ公園から、となりの佐賀市中心部まで見通せます。
見事なほどに区画整理された田園が続いています。(埋め立て地)


(人工植樹された公園ではなく)、シチメンソウ自生地にも寄りましたが、紅葉はほぼ終わっておりました。
干潟の中の「見えない水路」をスイスイと行く漁船。
2隻が見えるシーンを狙いましたが、無意味でした。(^_^;
右の鉄柱も頭が切れている・・・


道路沿いには、まだコスモスが多数咲いていました。
あまりに平坦な地形のため、背景が単調。
K100D + Tamron 28-300mm F3.5-6.3 XR Di (A061)

[PR]
by ascesis | 2006-11-14 00:28 | ☆ 佐賀県

シチメンソウの紅葉

久しぶりに、純さん ・ kaji さんと撮影オフ会へ。

昨日の雨で空気が澄み、みごとな青空、絶好の撮影日和でした。
(ちょっと寒かったけど)

まずは、佐賀県東与賀町 シチメンソウの紅葉観察。

海岸沿い数百メートルにわたる赤い絨毯。
K100D + Pentax DA 12-24mm F4 ED AL


紅く色づいた「葉」は、赤唐辛子を小さくしたような形。カエデのような造形美はありません。


「塩生の紅葉植物」としては、他に類がありません。
ちょっと人工的ではありますが、一面の紅葉はみごとでした。


某メンバー(?)。


すぐ後方は、ムツゴロウやハゼが住む干潟です。
K100D + Tamron 28-300mm F3.5-6.3 XR Di (A061)


More
[PR]
by ascesis | 2006-11-12 21:36 | ☆ 佐賀県

先取り

まだ、紅葉すらも見ていないというのに、
街ははやくも「クリスマス・イルミネーション」。
たまたま、「点灯の瞬間」に遭遇しました。
昨年の点灯式では、無料アルコールが振る舞われました。
今年は、(特に福岡市内では)振舞酒は御法度です。


K100D + Pentax DA 12-24mm F4 ED AL


datian さんも、すぐ近くですれ違っていたのですね。
気がつかなかった。

今日も、前回最終設定 ISO 800 のまま、快晴下の撮影を続けてしまいました。
SS が異様に速いことに何故気づかないのか >自分。
ピーカン下ザラザラノイズ写真にガッカリ。 撮影意欲を失いました。
[PR]
by ascesis | 2006-11-03 21:16 | ☆ 福岡散歩