<   2006年 09月 ( 29 )   > この月の画像一覧

金鱗湖

朝靄(あさもや)が美しいことで有名な湖、だそうです。
下記、シャガール美術館併設カフェから。


湯布院とシャガールの結びつきも、よく分かりません。


店内で売っている「しおり」。
モネ、マチス、クリムト、セザンヌ、ゴーギャン、デュフィ・・・ (無節操に)なんでもあり。
K100D + Pentax DA 16-45mm F4 ED AL

[PR]
by ascesis | 2006-09-30 23:12 | ☆ 大分県

道すがら

まだまだ、湯布院ネタです。

高級旅館・亀の井別荘
一泊最低4万円と、別世界のような話。
妻が「こんなところに泊まってみたい・・・」と独り言を言っていたことには、当然気づきませんでした。


メッツゲライマック
有名なソーセージ屋さんだそうです。
ここで、一本500円のソーセージを買って、翌朝食にいただきました。
おいしかったけど、また食べたいかと聞かれると・・・


小さな「うどん・そば屋さん」。
とても遠いところにあります。川が増水したらさらに遠回りが必要です。
K100D + Pentax DA 16-45mm F4 ED AL

[PR]
by ascesis | 2006-09-29 23:11 | ☆ 大分県

店先

湯布院の温泉水です。ご自由にお使い下さい。
(背景に若い女性を配置したかった・・。待ちくたびれました。)


こちらは温泉ではありません。透明な井戸水。
たった一匹の鯉のために、「かけながし」状態。贅沢です。


昭和30~40年代をモチーフにした喫茶店は、あまり人気がないようでした。


私も、「今日は気分がいいので仕事をします。」って言える身分になりたいなぁ。
おそらく、週に1,2日くらいしか仕事しないだろうなぁ。
K100D + Pentax DA 16-45mm F4 ED AL

[PR]
by ascesis | 2006-09-28 23:07 | ☆ 大分県

身体

湯布院シリーズを続けます。

なんとか、「共通テーマ」を見つけようと努力しますが、似たような写真ばかり。
3日目にして、写真選びにうんざりしてきました。

このマスクも「商品」だけど、こんなのが部屋にあったら不気味そう。


こんなのはどこにでもありそう。


しゃれた店内の窓からは、のんびりとした田舎の風景が見える。
(背景のボケは汚いですね。もっと絞るべきでした。)
K100D + Pentax DA 16-45mm F4 ED AL


右手はマウス、左手は PC のリセットボタンにおいて Lightroom を使っています。
Lightroom だけがフリーズして、タスクマネージャで終了できればまだ良いのですが、PC 全体がフリーズすることがしばしば。
Ctrl-Alt-Delete も無反応。
こんなに頻繁にリセットボタンを押すのも久しぶりだなぁ、と妙な感慨があります。

それでも、Lightroom は、「使って楽しいソフト」になりました。
Silkypix 3 は実用的ではあっても、使っていて全然楽しくない。

Aperture, Lightroom で競い合って、良いプロダクトに育って頂戴。
[PR]
by ascesis | 2006-09-27 22:49 | ☆ 大分県

湯布院礼讃

昨日は、湯布院にケチをつけたので、今日は賛辞を送りましょう。

湯布院の観光メインストリートは、車の離合がやっとできる程度の狭い道。
ここを多くの観光客が行き来しつつ、かつ自動車の通行制限がない。一部では大型バスも通る。
初めて見たときは驚きであった。
せめて観光シーズンの休日くらいは、歩行者天国にすれば良いのにと。

しかし、現地の方の「運転マナー」はきわめて紳士的である。
当然のごとく徐行し、傍若無人な観光客に対しクラクションを鳴らすこともない。
離合の際には、双方が譲りあい、挨拶を忘れない。

運転マナーの悪さで、日本1,2を争う、福岡の道路状況を見慣れていると、まさに「奇跡的なマナー」とさえ思えた。

ときどき、無粋なクラクション音が聞こえる。
ナンバープレートを見ると、「福岡」、「久留米」。あぁ、やっぱり。


百円ショップならぬ、「千円ショップ」が多数ありました。


店員さんの目が届かない、店先にぬいぐるみ陳列。
よくぞ、盗まれないものだ。
K100D + Pentax DA 16-45mm F4 ED AL


今日の写真は、"Adobe Photoshop Lightroom Beta 4" で現像しました。

Lightroom B4 情報
[PR]
by ascesis | 2006-09-26 23:35 | ☆ 大分県

湯布院

「連休のどこかで、ドライブに連れてって。先週は台風だったし。」と家族が要求する。
(九州では)湯布院だけで食べられるロールケーキとか、アイスクリームとか、ソーセージとかがあるという。

『ガソリンと高速と駐車料金などを考えると、福岡市内の最高級品を買う方がずっと安上がりだ。』との冷静なる判断を、顔に出すこともなく、唯々諾々と家族の言うなりになる。

大分は地名が複雑だ。
インターチェンジ、役場は、湯布院 だが、
温泉、郵便局は、由布院
何らかの法則があるのかもしれないが、聞いたってどうせすぐ忘れてしまう。
くじゅう・久住・九重の使い分けなど、大分の人は賢人が多いのだろう。

湯布院に行ってみて驚いた。
韓国、中国からの訪問者も含め、多くの観光客でひしめいていた。
しかし、観光客の数に驚いたのではない。
有名な観光地の割に、「見るべきものが少なすぎる」のだ。
ほとんどの人が、全長約2kmの商店街を冷やかすことを目的に来訪しているのか?
そういえば、我が家だって、「何かを見たい」のではなく「何かを食べたい」が目的だった。

ただひとつ良かったは、「どの店も、写真撮影に寛大であったこと。」
おかげで、1週間分のワンパターン写真が貯まった。(^_^;

K100D + Pentax DA 16-45mm F4 ED AL


More
[PR]
by ascesis | 2006-09-25 23:47 | ☆ 大分県

都心の彼岸花

福岡の都心、天神から歩いて5分ほどのところに、数輪のヒバンバナを発見。


今年は、ヒガンバナ撮影は(時間・距離的に)無理だと思っていました。
K100D + Pentax DA 12-24mm F4 ED AL

[PR]
by ascesis | 2006-09-24 23:58 | ☆ 路上観察

ひまわりプロジェクト 5

大濠公園、ひまわり観察。
台風で倒れたひまわりが心配でしたが、サポーターの方々の努力で見事によみがえっていました。
今日午前中は「スケッチ大会」が行われたそうです。→プロジェクト公式ブログ


大学生サポーターの皆さん


今日は昆虫観察

K100D + Pentax DA 12-24mm, Sigma 55-200mm


非マクロレンズゆえ、これが最短距離。
フォーカス位置を固定し、身体を前後して撮影。
最近、マクロレンズを使っていないなぁ。
[PR]
by ascesis | 2006-09-23 22:02 | ☆ 大濠公園

開店直前

ダイエー系某店。
開店直前で、誰も並んでいないエスカレータ前でカメラを取り出したところ、
守衛のおじさんに「店内撮影禁止!!」と、周囲に響きわたる大声で、きびしく叱られました。
K100D + Pentax DA 16-45mm F4 ED AL

[PR]
by ascesis | 2006-09-22 22:57 | ☆ 福岡散歩

根こそぎ

日々の会話において、先日の台風のことは早くも忘れられています。


大濠公園


舞鶴公園
K100D + Pentax DA 16-45mm F4 ED AL


台風被害報告終了です。
[PR]
by ascesis | 2006-09-21 22:39 | ☆ 大濠公園