<   2006年 07月 ( 29 )   > この月の画像一覧

水上公園

水上バスを待つあいだ、水上公園付近にて。


奥は、お昼寝中の赤ちゃんを抱いた女性でした。


無意味、モニュメント撮り (^_^;
Pentax DA 16-45mm, Sigma 55-200mm


8月1日、福岡市最大の花火大会です。
私は、深夜の仕事が入ったため、おそらく「音」を聴くこともできないでしょう。
[PR]
by ascesis | 2006-07-31 23:21 | ☆ 福岡散歩

水上バス

福岡市・都市・水上バス
の実験運航に乗ってみました。

都心のターミナルは、天神と中洲を隔てる「水上公園」の下。
いかにも「臨時施設」といった船着き場ですね。
手作りの味がなんとも言えません。


艇全景。
グリーンのTシャツは、福岡大学の有志の方々だったようです。(若い人が多い)


乗艇。
なぜか、乗客は女性が圧倒的でした。


川(那珂川)を進む間は、デッキに出ることができます。
デッキの床は外に向かって傾斜しており、手すりも細い金属柵が一本だけ。
大人の全体重を支えてくれるとは思えません。
このスリルが楽しい。


艇の頂部と、橋桁下端との距離は 30~50cm しか距離がありません。
手をのばして、(容易に)橋桁に触れることができました。


5分で、博多湾に出て、デッキから艇内に移動させられます。
完全密室の高速船になると、楽しみが無くなります。


繁華街(天神周辺)から海の中道まで直行できることは、観光にはとても便利です。
ただし、最大乗客 28人は少なすぎる。
さらに、那珂川の水位により、運航不能になる(橋桁に衝突する)ことも実現を難しくしていますね。

外洋にでることよりも、のんびり、那珂川を遊覧できる船に期待します。

海の中道にて。
いつも乗っている「うみなかライン」高速船。




K100D の SR (手ぶれ補正)は、もしかすると CCD のゴミをふるい落としてくれるのかもしれません。
頻繁に・戸外でレンズ交換を繰り返していますが、先代 *ist DS より CCD 汚れが少ないように思います。
気のせいかもしれません。(^_^;
[PR]
by ascesis | 2006-07-31 00:23 | ☆ 福岡散歩

トロピカル

一気に「盛夏」。
セミの鳴き声がうるさい。陽射しは肌に突き刺さる。

残念ながら、自由な時間がとれない。
夏らしいもの。

K100D + Sigma 18-50mm F2.8 EX DC

[PR]
by ascesis | 2006-07-30 00:33 | ★ 分類不能

路上観察

福岡にも「赤坂」という街がある。
「それがどうした」と言われれると困る。


「日英同盟」という店舗名が気に入った。
とくにイギリス風のものだけが置いてあるわけではなかった。

[PR]
by ascesis | 2006-07-28 23:59 | ☆ 路上観察

手ぶれ

「ぶれ補正」といえども、当然、限界はある。
少々、ゆれているくらいが適当なこともある、
などと、強がってみる。(^_^;

K100D + Tamron 28-300mm F3.5-6.3 XR Di (A061)

[PR]
by ascesis | 2006-07-27 23:30 | ☆ 福岡散歩

試合後

ホークス戦、終了後のヤフードームにて。

[PR]
by ascesis | 2006-07-26 22:58 | ☆ 路上観察

Happy

ちょっと happy なもの。

韓国では、「相合傘」ではなく、間にハートを書く?


披露宴の最後の風船放流。


More
[PR]
by ascesis | 2006-07-25 23:58 | ☆ 福岡散歩

近所歩き

ご近所をうろつく。
見慣れたものばかりで、目をひくものがありません。

「翼の折れた天使」なら歌になるけど、
「塗装のはげた天使」では、歌になりそうもなく、痛々しい。


有名なラーメン屋さんらしいのですが、一度も入店したことがありません。
博多ラーメンを食べるのは、年に1~2回程度です。

[PR]
by ascesis | 2006-07-24 22:44 | ☆ 路上観察

九州は大雨であります。今日は、南九州で甚大な被害。
幸い、北部九州は降ったりやんだりの程度。

近くの小学校で夏祭りに行ってみました。(通りかかっただけ)
子供達にカメラを向けると、疑いの目で見られることは必至です。
これといって撮影するものが見つかりません。



最近は「盆踊り」ではなく「フラダンス」らしい。
K100D + Pentax FA 43mm F1.9 Limited

[PR]
by ascesis | 2006-07-23 20:51 | ☆ 路上観察

ビーチにて

百道(ももち)人工海岸にて。


手ぶれは減らせても、暗いレンズの宿命で、被写界深度を浅くすることができません。
やはり、安物ズームの限界を感じます。
K100D + Tamron 28-300mm F3.5-6.3 XR Di (A061)


長焦点レンズを持っても、いつもの広角的な撮り方になっているような気が・・・・。
[PR]
by ascesis | 2006-07-22 21:32 | ☆ 福岡散歩