<   2006年 05月 ( 22 )   > この月の画像一覧

風邪(だったと思う)の症状は、ほとんど消えました。
ときどき、咳が出ますが、咳に負けない強い気管を作るため、ときどき紫煙を送り込んで鍛えております。
角膜に穴があいたスタッフも、「角膜移植」を終え、職場復帰しました。
眼球にのこる縫合のあとを見ながら、「眼球注射の恐怖」を共感しあっております。
『縫合のあとをマクロで撮らせてくれ』と頼むのですが、今のところ同意が得られません。

写真のストックを見るたびに、自分の行動範囲の狭さを再認識します。
*ist DS + Pentax DA 16-45mm F4 ED AL

[PR]
by ascesis | 2006-05-31 22:59 | ☆ 福岡散歩

安静

5月も下旬になって、B型インフルエンザが流行しているという。
昨日から体がだるい、頭痛がする、咳・鼻水が出る。
しかし、のどは痛くない、高熱ではない。
インフルエンザではないな。

土曜午後からず~と安静を保つ。
夕方、頭痛がおさまった。

[PR]
by ascesis | 2006-05-28 22:00 | ★ 分類不能

数ヶ月前までは、格子にたくさんの「錠」がつけられていました。
「美観を損ねる」ということで、撤去されたのでしょう。


いずれ、再び増殖するでしょうから、数ヶ月おきに定点観察してみます。

最近は、「錠」と「鍵」を使い分けないのが普通のようです。
いえ、「錠」という言葉じたいが瀕死の状態かもしれません。
私は、昔、使い分けるようきびしく言われて育ちました。
(完全に「年寄りモード発言」ですね。 それほど高齢ではないつもりですが・・)
[PR]
by ascesis | 2006-05-25 23:29 | ☆ 路上観察

天神・夜

夜8時には、物販店舗がほとんど閉店し、急にさびしくなりました。


昨日のブログに書いた本;
ある本屋で一冊だけ見つけました。カバーが折れ曲がっており、私の新規購入条件を満たさなかったため、今回は見送りました。
800ページ近い大作ですが、内容は読みやすそうでした。

最近のサイエンス系として、
万物の尺度を求めて―メートル法を定めた子午線大計測
眼の誕生
も、面白そう。
[PR]
by ascesis | 2006-05-22 00:41 | ☆ 路上観察

アクロス

アクロス福岡3階から。
手持ちブラケッティング→ HDR 合成


ある本が読みたくなり、天神の大型書店を巡る。

ジュンク堂には、自由に在庫検索できる端末が3台あるが、2台が故障。(先週も同じ状況だった。1週間以上も故障放置なのか、偶然2週連続で週末に故障したのか?)検索の結果、5冊入荷し、すべて売れたらしい。(物好きがいるものだ)

丸善では、店員が在庫検索してくれる。購入者の長い行列に並んで検索してもらうのは、どうも申し訳なかった。ここでは入荷があったかどうかも不明。

積文館、金文堂(いずれも福岡の老舗書店)、黒木書店(福岡の新興書店)では、新刊の場所が決まっており、しかも狭いので、一目で「ないこと」が分かった。

ちょっと中身をのぞいてから(訳がこなれているか、フォントは読みやすいか・適当な大きさの文字か、内容のレイアウトにセンスがあるか、装丁は良いかなどチェックポイントは多い)、購入すべきか否かを判断するつもりだった。

「本がない」となると、よけい読みたくなった。
アマゾンに頼むのが簡単だが、本は実物に触れてから買うのが(私の)原則。
[PR]
by ascesis | 2006-05-21 00:14 | ☆ 福岡散歩

不燃物

私の住居付近(福岡市)で、空き缶・PETボトルを捨てることができるのは月に1回だけ。
この日は「曲芸」のように空き缶を搭載した自転車が行き交います。
空き缶を集めるのは構わないけど、取り出したあとのゴミ袋を放置しないでね。
*ist DS + Pentax DA 16-45mm F4 ED AL



その昔、口うるさい教師に教えられました。
「英語の略語は、単語のように読むな、一文字ごとに読め」。
「一文字読みにより、これは略号である認識できる」と。

つまり
JAL = ジャル ではなく ジェイ・エイ・エル
ISO = イソ または アイソ ではなく アイ・エス・オウ
PET = ペット ではなく ピー・イー・ティー

そうでなければ
USA はなぜ、ウサと読まないのか。

どうでもいいけど、あの先生いまでも、同じ事を教えているのだろうか?
[PR]
by ascesis | 2006-05-19 23:47 | ☆ 路上観察

雨視

先週から雨天・曇天が続きます。久しぶりのテレビ鑑賞。

Bravia
Viera
Aquos
Wooo
...

各社のハイビジョン液晶テレビの CM がとても魅力的に見えます。
どの製品も発色が美しく、鮮明で、高精細に「見えます」。
映画もドラマも野球もサッカーも見ない私でも、ついつい買い換えへ誘惑されます。

しかし、私は自宅の「古い、HV非対応の」画面で CM を見ているのです。
もし私の受像機が「買い換えが必要なほど」劣化していれば、どんなに美しい画像も「発色が優れている、解像度が高い」と判断できないはずですよね。

すなわち、
「最新のテレビ画像のCMが美しいと感じる間は買い換えの必要はない」
と、沈着冷静な私は判断したのでした。(^_^;
(家族からは、『また、屁理屈を言っている』とそっぽを向かれる、いつもの光景です。)

--
話と無関係。
*ist DS + Tamron 28-300mm F3.5-6.3 XR Di (A061)

[PR]
by ascesis | 2006-05-18 23:11 | ★ 分類不能

HDR イムズ

市役所の前、
すぐ後ろはローソン、
右手にはジュンク堂がある、
ベンチから、イムズビル方向。
*ist DS + Pentax DA Fish-Eye 10-17mm F3.5-4.5 ED (IF)
RawShooter Pro で多段現像
Photomatix にて HDR 合成
技術不足


最近はブラケッティングが面倒なので、多段現像で HDR 合成して遊んでいます。
上は、-3 ~ +3 の7枚を使いました。
「さぼりHDR」では、シャドウ部のディテールはほとんど表現できません。
街中での三脚撮影は、恥ずかしくて無理です。
(HDR = High Dynamic Range)

More
[PR]
by ascesis | 2006-05-17 23:35 | ☆ 福岡散歩

ハブ

仕事に使っている「ネットワーク」が不調です。
作業中、
・ 「入力済データが突然消滅する」、
・ 「データベースのフィールドに無茶苦茶なデータが書き込まれる」
・ 「サーバへの書き込みが遅延する」
などなど。
1日12時間稼働させていて、ほんの1、2件のことなのですが、システムが信用できなくなると仕事にならないのです。
数ヶ月前から、「おかしいなぁ」とは思っていたのですが、今日はついに致命傷に至りました。

各 PC は順調に動いている、ケーブルは何度もチェック済。
一応「ハブの異常」を疑い、急遽「新品ハブ」を買ってきました。
(5ポートなら、1700円でまともなものが買えますね。)

しかし、本当に「ハブの異常」なのか自信がありません。
アクセスランプはちゃんと点灯しているし、外付け電源のため熱暴走も考えにくい。

まぁ、6年間も使い続けてきたから、そろそろ交換すべき時期なのでしょう。
「ハブの異常」を診断する方法があれば教えて下さい。

--
あと1歩後退すれば、防波堤から海に落ちます。
男性が通るのを待ちかまえて撮影。
(以前のも全く同じ位置のものをアップしました)。


魚眼で空を撮ると「凹んで」いるように見えます。
*ist DS + Pentax DA Fish-Eye 10-17mm F3.5-4.5 ED (IF)

[PR]
by ascesis | 2006-05-16 00:01 | ★ 分類不能

日曜

平日、土曜、日曜、休日の区別なく、目覚ましは「6:30」に設定しています。
(実は、設定を変えるのが面倒なだけですが・・。)

睡眠中は、「今日は何曜日か?」を理解しているはずもないのに、日曜・休日の朝は目覚ましの音が聞こえません。
不思議です。

今朝も目覚ましに気づかず、体内時計で午前8時ころに覚醒したところ、世の中は正午になっていました。私に断りもなく4時間も時が進んだことにいらだちながら、どこに怒りをぶつけようもなく、遅いブランチ(じゃなくて、ランチ)を。

去年までは、どんなに遅く就寝しても、日曜でも休日でも、目覚ましとともに覚醒し、「それなりの」活動ができたのですが・・・。

午後から活動を開始すると、1日が終わるのが速い。

--
詳しい人は、これだけで車種がわかるのですか?


今日の夕陽(樋井川)

*ist DS + Pentax DA 16-45mm F4 ED AL

[PR]
by ascesis | 2006-05-15 00:18 | ★ 分類不能