<   2005年 04月 ( 35 )   > この月の画像一覧

費用対効果

今週なかば頃から、福岡市内のあちこちに変なバルーン人形がたくさん配置されています。とくに「市の施設」には顕著で、さらにコンビニ、一般商店前にも。

c0017665_17451748.jpg


・ 地震からの復興を鼓舞すること。
・ 博多どんたくの祭り気分を盛り上げること。

が目的のようです。

しかし、このバルーンに要した費用を考えると、同一額を震災復興に使うべきではないかと。
税金を払っている身としては、複雑な思いです。

「予算として計上したからには、何が何でも予定通り消化する」
社会保険庁と同属、公務員の共通認識なのでしょう。

市役所、アクロス
[PR]
by ascesis | 2005-04-30 17:50 | ☆ 福岡散歩

天神の暑い一日

福岡市の最高気温 29.3度。
真夏日ではありませんでしが、Tシャツ一枚で良かったくらい。

観光地はどこも人が多いだろうと予想し、PC関連のグッズを物色するため、天神・博多駅周辺をうろつきました。

警固(けご)公園の噴水。
c0017665_210676.jpg


吹き出し口を覗きました。
公園を見るとほとんど人がいないように見えます。
女性が日差しを避けるため、屋内・木陰に入っているからです。
c0017665_2131095.jpg


今日の画像
[PR]
by ascesis | 2005-04-29 21:29 | ☆ 福岡散歩

とほほ、唐津

唐津城・入り口の売店に昔からある看板です。

「日本で No.2 に美味しい」

この惹句は、観光地で頻繁に見かけます。どこかが「謙譲の美徳」として導入し、それをまねたものと思われます。
c0017665_2003252.jpg


唐津拾遺
[PR]
by ascesis | 2005-04-28 20:22 | ☆ 路上観察

虹の松原

唐津湾沿い 4Km 以上に及ぶ白砂青松の地、虹の松原。
現在でも松が植樹され、景勝と暴風・防砂に役立っています。

c0017665_20565338.jpg
c0017665_2057856.jpg


昨年はここを端から端まで(唐津市から、浜玉町まで)徒歩で縦断しました。
遠くから眺めるとすばらしい砂浜・松林も、内部を歩くと単調で、これといっておもしろいこともありません。

それなのに、ことしも半分だけ歩いて見ました。
(唐津→虹の松原駅)

退屈ですが、
[PR]
by ascesis | 2005-04-27 21:07 | ☆ 路上観察

宝くじの神様?

唐津市街の北北東方向の沖、2.5Km に美しい台形の島、「高島」があります。
ここには「宝当神社」があり、宝くじ当籤を祈願し、多くの宝くじファンが訪れるそうです。
c0017665_19472945.jpg

c0017665_1951145.jpg


往復の船舶料金+賽銭の額だけ余計に「宝くじ」を買う方が、
(ほんのわずかながら)当選確率はあがるはずだ。

な~んて、現実的なことは「言わぬが花」ですよ。

天守閣
[PR]
by ascesis | 2005-04-26 19:53 | ☆ 路上観察

唐津曳山

福岡の2回の地震で亡くなった方は一人だけ。
それに比べ、今日の尼崎列車事故の悲惨さに驚きます。

「唐津くんち」で市内を曳き回す、「曳山」。
唐津駅前に立派なモニュメントがあります。
ちょっと貧弱に見えますが、高さは5mほどです。
c0017665_20574845.jpg


唐津城に向かう途中に「曳山展示場」があります。入場しませんでしたが、戸外で整備中の姿をみることができました。
c0017665_20592719.jpg


裏側
[PR]
by ascesis | 2005-04-25 21:01 | ☆ 路上観察

唐津城・藤の花

佐賀県・唐津市。
唐津城の藤の大木が花をつけたというので、片道2時間の電車の旅。

c0017665_21113397.jpg


もとは一本の木です。
満開時は5万の花が咲くそうです。
今日は、3分咲きでした。連休中がちょうど見頃でしょう。
c0017665_21115934.jpg

たとえ満開になっても、桜の満開ほどの密度は期待できません。
c0017665_21132054.jpg

接近すると
c0017665_21143042.jpg


天守閣から俯瞰
[PR]
by ascesis | 2005-04-24 21:18 | ☆ 路上観察

観月橋

大濠公園を散歩。
いつもに比べ外国人が多い(ような気がしました)。
顔つきだけで、中国・韓国の人を見分けることはできませんが、なぜか会話の声が大きい。
言葉で外国人とわかります。(外国人にカメラを向ける、なんてことはできません。)

「ユリカモメ」の姿は一羽も確認できず、公園の主は鳩に交代していました。

c0017665_22233596.jpg
c0017665_22501563.jpg
c0017665_22235516.jpg
c0017665_2224821.jpg
c0017665_23222574.jpg

[PR]
by ascesis | 2005-04-23 22:28 | ☆ 大濠公園

水は命の源

フラミンゴは、顔をつける前に深呼吸をする様子もない。
ただ水を飲むだけの行為が命がけのように見える。
自然界では飲水中に攻撃されることだってあるだろう。
c0017665_19163930.jpg


リスザルは上品。
手で水をすくって、なめるように飲んでいる。
人間の飲み水としてはとうてい適さない濁った水だが、お腹を壊さないのだから不思議。
人間があまりに清潔を求めすぎてはいないか。
c0017665_19191817.jpg


人に限らず子供の行動はとてもしぐさがほほえましい。
幼稚園児が子ザルの仕草をみて「かわい~」と言う。
大人の同じ行動に感興はわかない。
幼生をいとおしむ、この感覚は、本能なのか?
c0017665_19193684.jpg

[PR]
by ascesis | 2005-04-22 19:30 | ☆ 路上観察

中庭

大量の「黄砂」が中国大陸から飛んできました。
微粒子で太陽光が散乱し、美しい夕陽でしたが、カメラを持ち合わせていませんでした。



c0017665_2114336.jpg



これが自宅の庭なら自慢だけど、
海の中道公園、庭園ギャラリーで撮影したものです。
[PR]
by ascesis | 2005-04-21 20:45 | ☆ 路上観察