35度

先日、9日の日曜日は、福岡で最高気温が 35度に達したそうな。
台風に向かって南風が吹き込んだらしい。

どうりで暑かったわけだ。
炎天・アスファルト上では、体温をはるかの越え、40度以上に達していたと思われる。
戸外にいて、やたらと喉が渇いた。

私は、ながいこと日焼けに無頓着で、「焼けた皮膚こそ男の勲章だ」といわんばかりに、肩・背中を焼きまくった。
夏の間に3回も皮膚が脱落したこともあった。

その祟りとして、昨年頃から、肩の皮膚に「シミ」が広がりつつある。
男性といえども、中年のシミは見苦しい。
やはり先達の意見を聞いて、日焼け対策をしておくべきだったと後悔している。
何度か日焼け止めクリームを塗ってはみたのだが、あの「べとつき感」が耐えられなかった。
しかも、汗ですぐに流れてしまった。

私の人生は、後悔ばかりである。

一方で、次は何に対して後悔するのか、自分のことながら楽しみにしている側面もある。


小戸公園周辺。
*ist DS + Sigma 55-200mm F4.0-5.6 DC



どーでもいい、追記

今日 7月11日は、セブン・イレブンが特別なセールをするのかと思っていたが、何の催事も特典もなかった。ウェブサイトにも記載なし。
7月11日以外、セブン・イレブンに平仄が合う日はないと思ったのだが・・・・。
期待はずれだった。(何も買う予定はなかったが)
[PR]
by ascesis | 2006-07-11 23:33 | ☆ 福岡散歩
<< 小娘の道楽、周囲の迷惑 14 >>