駅前

博多どんたく。
博多駅前広場。
これほどの人が集まることはめったにないこと。




と思ってよくみたら、
(上の写真では判別不可能ですが)武田鉄矢と海援隊でした。

久しぶりの「帰郷出演」で、観客が多かったはずだ。

ちょうど、「母に捧げるバラード」を歌っていましたが、あの若かりしころのパワーやユーモアはなく、「歌詞に沿って歌っているだけ」という印象を持ちました。


「福岡にオリンピックを!」などと、市長が鼓舞しています。
逼迫した市の財政をさらに悪化させ、住民税負担が重くのしかかりそうです。

九州の田舎者は無理をせず、「東京」に譲るのが無難です。
拗(す)ねて言っているのではありません。「適材適所」というものです。
関東地方の方々、どうぞ「東京オリンピック」誘致に励んで下さい。
[PR]
by ascesis | 2006-05-03 23:03 | ☆ 福岡散歩
<< 展望 橋の上から >>