カルスト地形

c0017665_21291682.jpg


何気なく「カルスト地形」とか「カルスト台地」とか言うけど、ちょっと調べてみました。

「カルスト地形」とは、
石灰岩などの水に溶解しやすい岩石で構成された大地が雨水などによって溶食されてできた地形。

語源は、
スロベニアのクロアチア国境に近いクラス(Kras、ドイツ語名:カルスト)の町に鍾乳洞が多数存在し、「カルスト」の語源となった。

日本三大カルスト
四国カルスト(愛媛県~高知県)
秋吉台(山口県)
平尾台(福岡県)

番外
円錐カルスト(沖縄県)


福岡にいると、山口の秋吉台・北九州の平尾台のことを良く耳にするので、「カルストなんて日本中どこにでもあるものだろう」と思っていました。
意外に、珍しい地形なのですね。

c0017665_21381031.jpg

ウォーキング派の私としては、入り口付近に大きい駐車場を作り、このあたり一帯を歩行者専用道にしてはどうかと思いました。
c0017665_21301441.jpg




右をみても、左をみても、前をみても、後ろをみても同じような風景が続きます。
まさにそのことが、平尾台の特徴であり、すばらしいところ。
c0017665_213837100.jpg

c0017665_21411955.jpg
c0017665_21462155.jpg

[PR]
by ascesis | 2005-09-22 21:29 | ☆ 路上観察
<< 風力発電 平尾台 >>