花火大会前日

明日8月1日、ここ大濠公園で花火大会があります。
c0017665_21512285.jpg


公園の面積は大きいのですが、ほとんどが「池」であり、見学できる場所はそれほど広くないのです。大本営発表によると、見物人は毎年 45万人にもおよびます。悲劇が起こった須磨の海岸と大きく異なるのは、アクセス道路が四方八方無数にあることです。

c0017665_22475773.jpg

濠の周囲 2Km 遊歩道の幅ほぼ8m, 周囲の緑地が数ha といったところ。
若い頃は、人混みの中に入る事自体が楽しみでしたが、もうその元気もない。
公園周囲で花火撮影はほぼ不可能と思われます。

そこで、大濠公園を見下ろす高台にある「南公園展望台」から、
c0017665_2234792.jpg

200mm 以上の望遠レンズがあればうまくいきそうです。

しかし、1950年から続いている催しです。この展望台も明日午後には予約席ブルーシートで覆われることは間違いありません。





三脚

数年前、何の知識もなく、事前調査もせず、「特価!」の表示にだまされて買ったのが、「ハクバ HG-421」、誰も買わないから特価になるはずです。

重量 2070g、小型・軽量カメラには不釣り合いに重い。私は、車を使わず、徒歩で外出するため持ち歩く気力すら失いつつありました。
耐荷重 1Kg 程度で、できるだけ軽量なものという基準で選んだのが、「Velbon ULTRA MAXi SF」

全高 122cm (エレベータ 19cm) しかありませんが、レフコンを使うのでちょうど良い高さ。重量は 750g で、先代のほぼ 3分の1になりました。
店舗で持ち上げたときは、「軽い・軽い」と思いましたが、半日持ち歩いてみると、これでもまだ疲れました。次は、プラスティック製か、ヘリウム封入機しかありません。

ケーブルスイッチ

*ist DS 用 Pentax 純正は、「ケーブルスイッチ CS-205」

価格はともかく、「必要以上に大きい」、「触ったときの感触が貧弱」です。
ネットの情報で、Canon Kiss 用が使えると知り、「Canon RS60-E3」を購入。

Pentax より小型だし、モノとしての作りわずかに優れ、ケーブルも長い。
ヨドバシ博多店の店員は、「流用できるとは聞いたことがない。」「トラブっても責任はとれない」など保守的・責任回避的な態度でした。(当たり前か?)
何も問題なく使えます。(内部は単純な on/off 接点があるだけと思われ、これでカメラ側が壊れるわけがない。)

ビール
delsole7 さんのブログで高評価だったこと、販売を休止するほど売れているという噂、何かの賞を受賞したらしいこと。
アルコールに弱い私も関心を持ちました。

自宅にもっとも近い(歩いて3分)のセブン・イレブンのアルコール棚にあふれんばかりに並んでいました。
難なく入手し、味見できたことはうれしいのですが、これ(たくさん残っていたこと)は、福岡だけは売れてないってこと?、味覚が違うのかな?


今日は、よその写真ばかり流用しました。
[PR]
by ascesis | 2005-07-31 22:23 | ☆ 大濠公園
<< 大濠花火大会 噴水の音 > 蝉の声 >>