費用対効果

今週なかば頃から、福岡市内のあちこちに変なバルーン人形がたくさん配置されています。とくに「市の施設」には顕著で、さらにコンビニ、一般商店前にも。

c0017665_17451748.jpg


・ 地震からの復興を鼓舞すること。
・ 博多どんたくの祭り気分を盛り上げること。

が目的のようです。

しかし、このバルーンに要した費用を考えると、同一額を震災復興に使うべきではないかと。
税金を払っている身としては、複雑な思いです。

「予算として計上したからには、何が何でも予定通り消化する」
社会保険庁と同属、公務員の共通認識なのでしょう。



市役所前の広場。
c0017665_17501497.jpg


アクロス屋上から見下ろす。
c0017665_17504399.jpg

[PR]
by ascesis | 2005-04-30 17:50 | ☆ 福岡散歩
<< 躑躅(ツツジ) 天神の暑い一日 >>